閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

出石支店、出石営農生活センター新築祝う

2016.03.18


IMG_4040.jpg 3月15日、平成27年8月に着工した出石支店と出石営農生活センターの、竣工奉告祭を同支店構内で開きました。JA役職員や地元組合員、工事関係者ら約50人が出席。神事を行い、尾﨑市朗組合長らがテープカットと久寿玉開きで新しい施設の完成を祝いました。新支店の営業は3月22日から始めます。

 新築した同支店は、鉄骨造2階建で、延べ床面積861.18㎡。2階には、生産者大会などに備え、約100人の収容が可能な会議室を設けました。新築した同センターは木造平屋建で、延べ床面積258.99㎡。46.5㎡の調理室を併設しました。同支店、同センターとも、城下町の景観に配慮し、白壁を基調とした外観に仕上げました。また、敷地内の旧エーコープ店を改修し、朝市の売り場と農産物の集出荷場を兼ね備えた、延べ床面積780.55㎡でドライブスルー方式の予約購買倉庫を設置。矢野聖治支店長は、「職員も気持ちを新たに、新しく便利になった施設とより良い接客で、地域の組合員に貢献したい」と話していました。