閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

JA杯 少年サッカー大会開幕 14チームが熱戦

2016.09.26

160925sakka-taikai1.jpg

 

 第49回兵庫県少年サッカー大会の但馬地区予選(4年生以下)を兼ねた第8回JAたじま杯が9月25日、豊岡市立円山川運動公園(豊岡市土渕)で開幕しました。大会には但馬全域から14チーム約200人が参加し、熱戦を繰り広げました。

 同JAでは、次代を担う子どもたちへの健康づくりを応援するため、管内で開かれる様々なスポーツ大会を支援しています。

 開会式では、五荘フットボールクラブの伊藤海翔選手が「僕たちを支え励まし指導してくださった監督、コーチ、そして一番の理解者である両親、すべての方々への感謝の気持ちを胸に仲間を信じ、最後まで全力でプレーすることを誓います」と宣誓を行いました。

 大会はトーナメント形式で行われ、上位4チームが10月9日にある決勝トーナメントに出場します。決勝トーナメントで優勝したチームは12月10日に開幕する兵庫県大会に出場します。

決勝トーナメントに進むチームは次のとおり。

山東FCアンドレーナ/浜坂ジュニアサッカークラブ・マリンキッズ/但馬サッカークラブリベルテ/FC和田山ウィングス

160925sakka-taikai2.jpg160925sakka-taikia3.jpg160925sakka-taikai4.jpg