閉じる
女性会

活動レポート

地域の活動をより活発に 総会で決議

2014.04.28
140426joseikai-showa.jpg
女性会綱領を唱和する参加者

 たじまJA女性会は4月26日、JAたじま総合営農センターで第13回通常総会を開き、平成26年度の活動計画などを決議しました。「みんなのこころを地域のパワーに」をスローガンに、地域に密着した活動に取り組みます。総会には会員とJA役職員ら約300人が出席しました。
 今年度は、お手玉遊び大会など、これまで本部行事として行っていた行事を各ブロックで行い、地域ごとの活動を充実させます。特に、支店との連携を強めて、JAを拠り所とした活動、若年層へのPRに力を入れます。また、食農教育の一環として、2年ぶりに「家の光クッキングフェスタ」の開催も予定しています。日下部東三会長はあいさつで、「自分にできること、興味のあることに参加して、仲間を増やしていこう」と呼びかけました。

140426joseika-kaityo.jpg
あいさつをする日下部会長

 記念講演では㈱MIKI・ファニット代表の太刀山美樹さんが「何歳からでも美しく!健康いちばん ココロとからだ」と題して講演。太刀山さんは、姿勢を正すことや簡単な体操で加齢による心身の変化に対応できると話し、家事をしながらできるストレッチなどを紹介。会員らは太刀山さんの指導で、実際に手足を動かすなどしていました。

140426joseikai-tatiyama.jpg
記念講演を行った、太刀山美樹さん

140426joseikai-strech.jpg
講師の合図で、のびのびストレッチ