閉じる
暮らしのサポート

活動レポート

利用者と職員が一緒に餅つき

2013.12.19

 豊岡東デイサービスセンター・いなほの里は、同センターの利用者と一緒に餅つきを行いました。

 

131217eastday1.jpg

 

 同センターでは12月16日から1週間、利用者の健康を願って「餅つき大会」を開催。利用者と職員が餅をついたり、ついた餅で鏡餅や餅花を作ったりしています。作った鏡餅や餅花は、近くの支店などに飾る予定です。

 

131217eastday2.jpg 利用者の女性は、「昔を懐かしんで、楽しみながら餅花を作った。多くの人に見てもらえると嬉しい」と喜んでいました。

 

 塚本和男センター長は、「多くの利用者に喜んでもらえた。笑顔で元気に新年を迎える手伝いができた」と話していました。