閉じる
セリ市

活動レポート

香美町子牛品評会後期の部 中村さんが一等一席

2015.11.02

 香美町とJAたじまは10月30日、第11回香美町子牛品評会(後期の部)を美方郡農村総合研修センターで開きました。雄・雌の部と去勢の部の2部門で審査。雄・雌の部の一等一席に小代区の中村まゆみさんが出品した「みつひさ」号(写真1)を、去勢の部の金賞一席に同区の朝倉久子さんの「小代8」号(写真2)を選びました。

 同品評会は、優秀な但馬牛を生産するための技術研修、和牛改良と畜産振興の意欲向上の場として毎年開催しています。平成27年3月から6月までに香美町内で生まれた子牛が、雄・雌の部に41頭、去勢の部に15頭出品。同JAの職員らが発育状況や資質などを1頭ずつ念入りに審査しました。

 「みつひさ」号は、3月15日生まれで父牛は「芳悠土井」、母方の父牛は「菊俊土井」。発育良好で特に肩つきがよく、前躯から後躯にかけての形状がよいことなどを評価しました。中村さんは、「日頃からつなぎ運動やブラッシングを念入りにして、健康管理に気をつけた」と話していました。

 「小代8」は3月29日生まれで、父牛は「芳山土井」、母方の父牛は「照長土井」。均称がよく中躯の幅があり、資質品位に優れ但馬牛らしいことなどを評価しました。


151030usi1.jpg写真1

151030usi2.jpg写真2

 

 そのほかの上位入賞牛と出品者は次のとおり。

<雄・雌の部>

一等賞二席=「よしつね3の1」井上哲也さん(村岡区)

  同 三席=「ゆきな」今井正己さん(小代区)

  同 四席=「おじろ5」小林義富さん(小代区)

  同 五席=「かりゆし」淀貴至さん(香住区)

  同 六席=「ふくてる15」上田伸也さん(村岡区)

  同 七席=「たかね3」田中一馬さん(村岡区)

<去勢の部>

金賞二席=「菊悠」谷渕侑生さん(村岡区)

 同 三席=「松福」藤原吉子さん(小代区)

 同  四席=「初346」上田伸也さん

 同 五席=「多重」阿瀬稔さん(村岡区)