閉じる
たじまで農業

おしらせ

水稲生産農家の皆さまへ 保有米の量をもう一度ご確認ください

 今年の米づくりは、春先の低温や7~8月の高温など生産者の皆さまにとって栽培管理で大変なご苦労をされたかと思います。そのような中、JAたじまへ出荷いただき誠にありがとうございます。

 JAたじまではお米の集荷運動に取り組んでいます。皆さまからのお米の出荷をまだまだ承っております。籾での出荷も対応しています。今一度、保有米の数量を見直しいただき、ぜひJAへの出荷をお願いいたします。 

お米の出荷は1袋からでも大歓迎です!!

お米に関するお問い合わせは、最寄りの営農生活センターまでご連絡ください。