閉じる
地域ふれあい活動

活動レポート

辛さ控えめ本格キムチを販売

2015.12.11


 たじまJA女性会村岡ブロックが作ったキムチの売れ行きが順調です。同ブロックでは、自分たちで栽培した野菜などを使い調理をする「農園教室」で作った加工品を多くの人に食べてもらおうと、ファーマーズマーケット「たじまんま」に出荷しています。同女性会の中で唯一、たじまんまに出荷している同ブロックの加工品は、手軽に「おふくろの味」が楽しめると好評です。

151203kimuti.jpg

 キムチは11月24日に村岡支店で開いた農園教室で、参加者が自ら栽培したハクサイを使って調理したもの。以前、同教室の参加者が大阪の鶴橋で、韓国の味を再現した本格的なキムチの作り方を学習。今回はそのレシピを生かし、塩漬けしたハクサイを持ちより、ヤンニョムから手作りしました。会員の黒田志津代さんは、「一から作った安全安心なキムチを多くの人に味わってほしい。大人から子どもまで食べやすいように辛さ控えめで、そのまま食べても、いためものにしてもおいしく食べられます」と話していました。

 1袋約500g入りで、200円(税込)。