閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【出石】スクール開校!楽しく農業を学ぼう

2014.04.21

 平成26年度のあぐりキッズスクールが始まりました。6年目の今年は、出石、温泉、広谷の3会場で開催します。

 出石会場には、32人の子どもが参加。「それいけ!農業博士!!~Do you 農?~」をテーマに、11月まで毎月1回、鳥居やすらぎ市民農園の方にお世話になりながら、元気いっぱいに「食」と「農」を学びます。それでは、第1回の様子をどうぞ。

 

 まずは入校式。同じ日に開催する菜の花祭りの会場にお邪魔して、地域の方々にも入校式に参加してもらいました。いつもの学校とは違って、初めて会う人ばかりで緊張しているのかな。

 

140420aguri1.JPG

日下部校長先生が、「楽しく農業を学ぼう」とあいさつ

 

 式の後は、4班に分かれてみんなで自己紹介。これからスクールで一緒に農業を体験する友だちのことを知って、仲良くなろうね。

 自己紹介が済んだら、さっそく畑へ。今回は、トウモロコシの種をまきました。市民農園の廣井さんから、植え穴のあけ方や植えるトウモロコシの品種について教わりました。

 

140420aguri2.JPG

 

140420aguri3.jpg

畝に敷いたマルチに穴をあけます。まずは先生がお手本を披露

 

140420aguri4.JPG

教わったとおりにまっすぐあけられたかな?

 

140420aguri5.JPG

甘みの強いおひさまコーンや粒が白いピュアホワイトなど、4種類の種をまきます

 

 種まきが終わったら、公民館で「ちゃぐりん」を使った座学の時間。この日種をまいたトウモロコシについて、復習も兼ねて勉強しました。

 

140420aguri6.jpg

 

 今回はこれまで。次回は5月25日に、田植えとピーマンの植え付けをします。お楽しみに。