閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

JA杯少年サッカー大会 山東FCがPK戦制す

2015.10.05

151004soccer1.jpg 第7回JAたじま杯少年サッカー大会(4年生以下の部)の最終日が10月4日、兵庫県立但馬ドーム芝グラウンドでありました。決勝では、両チームとも延長戦でも得点を奪えずPK戦の末、朝来市山東町の山東FCアンドレーナが浜坂ジュニアサッカークラブ・マリンキッズを破り優勝しました。

151004soccer2.jpg151004soccer3.jpg 第48回兵庫県少年サッカー大会への出場をかけたこの大会には、但馬全域から17チーム約200人が参加しました。試合は8人制、15分ハーフ、トーナメント方式。9月27日の初日を勝ち抜いた4チームが準決勝と決勝を行いました。優勝した山東FCアンドレーナの北山志文主将は、「チームワークの良さがチームのいいところ。みんなで守り抜き、勝ちとった勝利。本当にうれしい」と喜びを語りました。

 表彰式で、友田達也常務が上位チームにトロフィーや賞状などを贈ったほか、副賞として7月に発売した無菌包装米飯「特別栽培米但馬産こしひかり コウノトリ育むお米パックご飯」(パックご飯)をプレゼントしました。

151004soccer4_0.jpg
151004soccer4_1.jpg

優勝 山東FC アンドレーナ

151004soccer4_2.jpg

準優勝 浜坂ジュニアサッカークラブ・マリンキッズ

151004soccer4_3.jpg

第三位 村岡サンフォレスト

151004soccer4_4.jpg

第四位 生野キッカーズ