閉じる
女性会

活動レポート

親子で柏餅作り

2013.06.05

130604kasiwamoti.jpg

 香住営農生活センターは6月4日、小学生以下の子どもを持つ母親を対象に料理講習会を香住支店で開きました。子どもと母親など14人が柏餅の作り方を学びました。

 

 職員とたじまJA女性会の日下部東三会長が講師を務めました。餡には美方郡特産の「美方大納言小豆」を使用。母親らは講師の指導を受けながら、子どもと一緒に柏餅の生地に餡を包み、カシワの葉で包みました。瑞姫ちゃんと参加した久保友美さんは、「折込を見て初めて参加した。家でも一緒に料理をする機会が少ないのでとても楽しかった。今度は友達を誘って参加したい」と話していました。

 

 母親の手作りの料理を子どもたちに伝えてほしいと、新聞にちらしを折り込み、広く参加を呼びかけました。組合員以外を対象とした料理講習会は、3月に開いた桜餅作りに次いで2回目。今後も、行事に合わせて講習会を開きたいとしています。