閉じる
たじまで農業

活動レポート

但馬の酒で乾杯!  日本酒を盛り上げよう

2015.10.05


151001tazimasake.jpg JAたじまは10月1日、「さとの湯」前の広場で開かれた全国一斉日本酒で乾杯!イベント「但馬の酒で乾杯!」に参加しました。 尾﨑市朗組合長が市町長らと鏡開きをして日本酒のイベントを盛り上げました。

 酒造組合中央会が10月1日を「日本酒の日」と定め、日本の伝統文化の日本酒の消費拡大を目的とした全国一斉のイベント。地元の酒蔵6社で組織する北兵庫酒造組合が、日本酒で乾杯することを呼びかけ、豊岡市や香美町、新温泉町の市町長や観光客、豊岡市マスコットキャラクターの玄武岩の「玄さん」、同市の社会人野球チーム「NOMOベースボールクラブ」代表の野茂英雄さんらが出席しました。

 香住鶴(香美町)の社長で北兵庫酒造組合理事長の福本芳夫さんは、「日本酒で乾杯をして日本の伝統の心を取り戻し、日本の文化を愛そう」とあいさつ。参加者らに地元の酒蔵6社が持ち寄った酒のブレンドを振るまい、地酒をしっかりと味わいました。奈良県から家族4人で旅行に来ていた男性は、「このイベントがあることは知らなかったが、タイミングよく参加できてよかった。ブレンドされたお酒はまろやかでおいしい」と話していました。

 JAたじまは、「兵庫北錦」をはじめ「五百万石」などの酒造好適米を作っています。