閉じる
たじまで農業

活動レポート

出来栄え良し 香住特産ナシ 今季出荷開始

2016.08.29

  160829kasuminasi1.jpgJAたじまの香住果樹園芸組合は8月29日、同JA香住梨選果場で香美町香住区の特産のナシ「二十世紀」の今季の出荷を始めました。今年は、春の授粉交配時に低温に見まわれ着果が心配されていましたが、その後天候にも恵まれ、糖度も高く玉太りのある良質なナシとなりました。出荷は9月18日まで続き、今季は昨年より30t多い約180tの出荷を目指します。

 初日は13戸の生産者が312ケース約5.5tを贈答用や京阪神の各市場に出荷しました。また、昨年に引き続き沖縄への出荷も見込んでいて、昨年より2店舗多い5店舗の地元スーパーで販売します。

 同組合の野畑輝行組合長(64歳)は、「今年は色つやが良く糖度も高くて出来が良い、今後も販路を拡大して多くの人に香住の二十世紀ナシを味わってほしい」と話していました。

 同JAでは選果場内に直売所を開設し、贈答用などの注文を受け付けています。問い合わせは、香住梨選果場TEL0796-36-2910まで。