閉じる
暮らしのサービス

JA共済/ライフアドバイザー

ライフアドバイザー

*Happy smile! Happy call!*

組合員・利用者の皆さまの多様化するニーズに応えるため、JA共済について幅広く高度な知識を持つ専門スタッフのことを「ライフアドバイザー」と呼んでいます。
ライフアドバイザーは組合員・利用者とJAをつなぐパイプ役として、皆さまの立場に立ったご提案やアドバイスを行い、大きな安心をお届けする活動に取り組んでいます。

ライフアドバイザーの意義

  • 専門的な知識を持ったコンサルタントとしての役割
  • 協同組合や共済の思想を広め、「参加」意識を呼び戻す役割
  • ネットワークを形成し、地域社会づくりに貢献する役割