閉じる
たじまで農業

活動レポート

朝倉さんしょ推進協で情報交換

2014.05.30
140527asakura1.jpg

 兵庫県但馬朝倉さんしょ食の匠推進協議会が5月27日、情報交換会を開いて会員が取り組む振興策などを報告しました。協議会は兵庫県但馬産の「朝倉さんしょ」を活用した地域の食文化の振興と地域の活性化を目的に2013年2月の設立。会員はイオンリテール㈱と養父市、朝倉さんしょ加工部会、JAたじま朝倉さんしょ部会、JAたじまです。
 この日は、昨年度に実施したPR活動などを中心に報告。店頭での試食販売や加工品の見本市への出展、SNSを活用した情報発信などが目立ちました。朝倉さんしょの収穫量が年々増加すること見据えて、参加者からは加工品の開発を期待する声が上がりました。

140527asakura2.jpg
会の終了後、参加者はほ場に出向いて、朝倉さんしょの収穫を体験しました