閉じる
たじまで農業

活動レポート

秋冬まき野菜の栽培に向けて講習会を実施

2014.08.28

 JAたじま日高営農生活センターは8月21日、秋冬野菜の栽培講習会を開きました。講習会には、組合員37人が参加し、これから播種の時期を迎える野菜について、肥料や資材の効果的な使い方について学びました。

 

140821nanto.jpg 講習会では、ナント種苗株式会社(本社:奈良県橿原市)の社員が、これからの時期にまく根菜類などについて、品種の特長を説明。品種に合った肥料の適切な散布の仕方や、より良い野菜を作るために資材を有効に使うことを呼び掛けました。

 参加者からは、「作物がなかなか肥大しない」、「裂果を防ぐための方法を教えてほしい」などの意見があり、同社社員とJA職員が一つひとつ丁寧に答えていました。

 

 

 ダイコンやハクサイなどを栽培している北村忠夫さんは、「栽培について困ったことや販売のことなど、気軽に聞くことができて参考になった。さっそく栽培にいかしたい」と話していました。