閉じる
たじまで農業

活動レポート

たじまんまでウドの試食販売

2015.03.02

150228udo1.jpg JAたじま但東営農生活センター管内で、ウドの出荷が最盛期を迎えています。より多くの人にウドのおいしさを知ってもらおうと、JAたじまの但東町野菜生産組合但東山うど部会は2月28日と3月1日、ファーマーズマーケット「たじまんま」でウドの試食販売を行いました。

 試食販売には、2日間で10ケース(1ケース2kg)を用意。来店者は足を止め、春の訪れを告げるようなウドの香りと味を楽しんでいました。ウドを試食した女性は、「初めてウドの天ぷらを食べて、おいしかった。家で作って家族に食べさせようと思う」と話していました。

 部会では8人の生産者が、風味豊かな緑化ウドを生産。地元の市場や直売所、阪神方面へ、9tの出荷を目指しています。