閉じる
たじまで農業

活動レポート

但馬産コシヒカリ 都市部の消費者らが稲刈り体験

2016.09.05

160903acoop1.jpg

 組合員・渡邊良策さんの水田(豊岡市)で9月3日、但馬産「コシヒカリ」の稲刈り体験がありました。大阪市や神戸市などの消費者らがバスで訪れ、稲刈りやサツマイモ掘りを通じて生産者と交流を深めました。

 消費者に米の産地を知ってもらおうと、大阪府と兵庫県内の約20店舗で同米を販売する㈱エーコープ近畿が主催する企画。同米を購入しキャンペーンの応募者の中から抽選で選ばれた10組約30人が参加しました。

 参加者は、渡邊さんに指導を受けながら一株ずつ鎌で丁寧に刈り取りました。家族3人で参加した西宮市の宮崎智亘さんは、「自宅の周りには田んぼがないので子どもに体験させたいと参加した。お米が作られている場所を知ることができて良かった」と話していました。毎年田んぼを提供している渡邊さんは、「消費者の皆さんが来てくれるのを楽しみにしている。体験を通して但馬のお米をもっと好きになってもらえれば」と話しました。

 160903acoop2.jpgこの後、参加者らはサツマイモの収穫も楽しみました。